篆書とは

書は最古の書体で甲骨文字、金文、大篆、小篆ふくみます。
甲骨文字は亀の甲羅や牛の鎖骨に占のために刻された文字、金文は青銅器等の金属に鋳込まれた文字や、石に刻された文字、大篆は、秦の始皇帝以前の統一前の各地域の文字、小篆は秦の始皇帝の統一した文字のことです。

いまでは、印鑑用の刻字用文字でみることができます。

篆書の特徴は、左右対象で、縦横の線が同じ幅、縦は垂直、横は水平で、全体の文字の形は縦長です。

筆使いは、明•清時代の書家の取り組みによって確立されました。文字の醸し出す表情は、いくら見ていても飽きずに、文字そのものが語りかけてくるようようです。

篆書

書道教室 講座案内<br />Course

書道教室 講座案内
Course

書道教室の南青山書画院では、 「書の芸術性」と「精神性」に重きをおきます。 「書の芸術」とは、作者の意志と個性が表現されている事。...
基本書道<br />Basic course

基本書道
Basic course

基本書道 太郎平書画研究院の基本書道教室では、中国、日本の古典を中心に楷書、行書、草書、隷書、篆書の五体と仮名から学びます。
創作書道<br />Creative course

創作書道
Creative course

創作書道 近年はアート書、墨アート、書道パフォーマンスなど様々に表現されています。...
水墨画<br />Ink painting

水墨画
Ink painting

太郎平書画研究院の水墨画書道教室では、山水画・花鳥風月・人物など幅広い画題を通し学びます。...
篆刻<br />Chinese seal

篆刻
Chinese seal

篆刻教室 太郎平書画研究院の篆刻書道教室では、石に彫り込まれた持ち運び可能な最少の芸術作品、篆刻を修得します。...
書道師範<br />Instructor course

書道師範
Instructor course

師範課程 太郎平書画研究院の師範の概念は大変明快です。...
アクセス<br />Access

アクセス
Access

アクセス 南青山書画院